コメダ珈琲本店は、最強のコメダだった

in-post-ads

コメダ珈琲店といえば、僕たち名古屋民にはおなじみのお店です。

モーニングによし、ご飯によし(?)、友人たちとのお茶会によし、その他もろもろの用事によし、ともう一つのリビングのようなお店です。

困ったら、とりあえずコメダ、というぐらいによく行っているコメダですが、本店があります。

というわけで、今回はそのコメダ珈琲店本店に行ってきました!

訪問記

話に聞くところによると、コメダ本店ではストレート(シングルオリジン)があるようです。

それは個人的に気になるところですね!

なんていうか、コメダの本店は、その辺のフランチャイズとは違うよーという話をいろんな人から聞いていまして……そんなにいわれるなら、ちょっときになるな、とおもったのが始まりです。

これがコメダ珈琲店本店です。

ちなみに、駐車場がかなり広いです。そこから考えると、中も広そう。

中もかなり広いですが、内装はいつものコメダなので、コメダを想像してもらえばだいたいあってます。

広くても大きくても、本店でも、コメダはコメダです。

今回は、シロノワールとコーヒー、ストレートのマヤジェニックを注文しました。

マヤジェニックはメキシコのフェアトレードです。

シロノワールはピーチなんとかというものなんですが、これが、普通のシロノワールをかなり美味しいです。

間に挟まっているピーチ味の層が好きです。

メキシコ・マヤジェニックですが、なんていうか……。

極端に苦くも酸味もない、バランスのとれた感じは、いかにもメキシコという感じです。

すごく特徴的な味がある、という感じではないんですが、結構おいしくて、「やればできるじゃん」と思ってしまいました。

普通のコメダのコーヒーよりはるかにおいしいです。

まぁ、値段が値段なので、ね?

メニューはいつものラインナップに、僕がコメダでいつも飲んでいる「金のアイスコーヒー」、ブラックで飲むことをおすすめ、と書いてあるコメ黒という見覚えのないコーヒーもありました。

この、コメ黒は今度試してみたいと思います。

結論:コメダはコメダだけど、コメダ珈琲店本店は、最強のコメダだった。