oceanrichミルは手動ミルとしても使えるのか確かめてみた!【oceanrichミルレビューその3】

in-post-ads

以前oceanrichのポータブル電動ミルのレビューを書きました。

というわけで、開封してみました。 開封した中身は以下の通り。 ミル本体に加え、清掃用のブラシ、メジャースプ...

そこにこんなコメントがありました(コメントを書かれたyanzさんへ、コメントを引用されるのがお嫌なようでしたら、ご一報ください)

・下の豆が挽かれる部分には電気的な部品はないのでしょうか?

もしないのであれば上に出ている四角棒を回転させれば挽けるということですか?

Oceanrichミル開封レビュー – コメント欄より引用

個人的にも気になったので試してみました!

この真ん中の棒を回す方法ですが、最初ほかの手動ミル(ポーレックスのセラミックミル)のハンドルで回せないかなと思ったのですが、サイズが合わず断念。

というわけで、モンキーレンチを用意してきました。

モンキーレンチで回そうとしてみます。

全然普通に回ります。

回りますし、コーヒーの粉も挽けます。モンキーレンチを使えば、手動ミルとしても使えますよ、ということです。

これでしばらく回してみたんですが……疲れます!

僕が今回用意したモンキーは小さいものなので、結構力がいりますし、ミルが縦に短いので手でしっかり固定する必要があって、回すの意外と疲れます。

安定感がないんですよね。

普通の手動ミルも回し慣れてないと意外と疲れるんですが、モンキーレンチでoceanrichミルを回そうとしてみると、それ以上に疲れます。

この状態でも粒度の調整は可能です。

なので根気さえあればこの状態でも手動ミルとして使うこと自体は可能ですが、やっぱり手動で回したいなら、ちゃんとした手動ミルのほうがいいと思います。

……ラチェットモンキーがあればまた違うのかも、結構大きめのやつ。

結論としては:手動ミルとしても使えるが非推奨。普通の手動ミルを使った方が良い。

コメント

  1. yanz より:

    こんにちは。
    こちらの無理な要望にもかかわらず、試していただきありがとうございました。
    構造を知りたかったのでお尋ねしたのですが、とてもよくわかりました。
    店で見掛けたら手にとってみます。では。