PandaDrip300という薄型キャンプ用ペーパードリッパーがMakuakeにてクラウドファンディング中

in-post-ads

ステンレス製で折りたたむとものすごくコンパクト(コースターぐらいのサイズ)になるペーパードリップ用のドリッパーです。

ペーパーは一般的な台形です。メリタ/カリタ用ですね。

このペーパーを使うメリットとしては、入手性が最高に良いことですね。別に通販で買えばいいじゃん!という意見もあるかと思いますが、これがキャンプ用ということを考えると、キャンプ先で、紙を忘れた!ということになったとき、コンビニで買えるのはメリットが大きいと思います。

アウトドアでは円錐フィルターのドリッパーが多数を占めますが何故なんでしょうか?それは分解、収納性の面で優れるからです。アウトドアの環境では注ぐスピードにあまり拘らなくて良い台形フィルターの方が安定して美味しいコーヒーを淹れることが出来ます。

と書いてあります。

メリタ方式でいくのがいいと思います。お湯を一回だけ注湯するやりかたですね。

カリタ方式(複数回お湯を注ぐ)だとどうしても、注ぐスピードにこだわらないとうまくはいらないので。というか僕は、V60のほうが品質が安定するんですよね……カリタより。

メリタ方式でいれると、注ぐスピードにこだわらず、安定すると思います。

ステンレスの縁で指を切ってしまいそうなのがちょっと不安ポイントですね……。

僕はそんなに欲しいとは思いませんが、キャンプでペーパードリップしたい。マグカップは自分の好きなのを使いたいけど、コンパクトに持ち運びしたい!という需要にはぴったりだと思います。僕はキャンプはしないのでそこまで、かな。