ブルーボトルコーヒーが銀座に出店

in-post-ads

ブルーボトルコーヒーが、銀座にあるギンザシックスというところ(ショッピングモール……?←地方民並の感想)に、盆休み直後の、2019年8月16日に出店したようです。

今回のお店では器にこだわっているようです。

イイホシユミコさんという方が手がけている、リイラボ(ReIRABO)シリーズという器を使っています。

このリイラボというのは、焼き物の伝統的な釉薬「伊羅保」が由来のようです。新しい伊羅保なので、Re伊羅保でリイラボのようです。

ちらっとみると、カップひとつ、3000円とかします。た、高い……。

ブルーボトルに関しては、ちょっと前に清澄白河ロースタリー&カフェのリニューアルについて書きましたね。

ブルーボトルコーヒーの清澄白河ロースタリー&カフェが、リニューアルオープンのために臨時休業します。 ブルーボトルコーヒーの店舗数が日...

ギンザシックスって?

ああ!

GINZA SIX(ギンザシックス)は、東京都中央区銀座にある複合商業施設。商業施設、業務施設、文化・公共施設、地域冷暖房及び駐車場から構成される。

(中略)

松坂屋銀座店の跡地を含む銀座六丁目10番街区(4,600m2)、隣接する銀座六丁目11番街区(4,400m2)の2つの街区約1.4haを一体的に整備する再開発事業であり、2017年(平成29年)4月20日に商業・文化施設が開業した

(中略)

施設計画および運営は、J.フロント リテイリング、森ビル、Lリアルエステート、住友商事の4社一体で推進した。施設コンセプトは「Life At Its Best 〜最高に満たされた暮らし〜」とし、銀座エリアに国際的な商業空間を創り上げる

Wikipedia -GINZA SIX-

昔、松坂屋のあったところなんですねー(わかってない)

Wikipediaを読んでいたら、なんか大昔、ガイアの夜明け的なドキュメンタリーっぽいやつで見た覚えがほんのりある気がします。

公式サイトは  https://ginza6.tokyo/  です。

地上13階、地下6階とか迷子になりそう……。この前できたららぽーとですら迷いかけたのに……。

今回のお店について

銀座店限定メニューとして、グリルドサンドイッチプレートなるものを展開するようです。

つまりホットサンドだよね?

まぁいいや、さぁいくぞ!

ブルーボトルコーヒーが日本に進出してから、大分立ちました。最初の頃は、ちょっとあわないなーと思っていたのですが、焙煎が変わってきて日本人の舌に合うようなカタチになってきたとも聞きます。

ちょっと気になりますね。

以前のパーフェクトドリップコーヒー浅草もそうですが、東京には気になるお店がいっぱいあるし、できていますね……。

軒先レストランというサービスを活用して、浅草に直火の自家焙煎で、ネルドリップを使ってコーヒーをいれる専門店ができました。 名前はパー...

さすが日本の首都

本気で来年の頭あたり行こうかな?