コーヒー焙煎機が設置されたコンビニが始動

in-post-ads

ヤフーニュースをみていたら、面白い記事がありましたので紹介します。

店内調理コンビニ「グーツ」再始動 コーヒー焙煎機導入 業界異端児目指す

記事内の写真をみたら、どっかで見たことがあるようなお店だなーと思ったら、横浜スタジアムの近くにあるお店でしたね。

店内調理強化型店舗とありますが、雰囲気的には、カフェとベーカリーとスーパーを足して3で割ったような感じでした。

確かに、コーヒーの種類は多かったです。

いろんな種類のコーヒーがあって、好きなものを選べるようになっていました。

大きな特徴である常時10数種類を揃える淹れたてコーヒーについては、今回の改装で新たにコーヒー豆の焙煎機を設置。店内焙煎のコーヒーを提供できるようになった。

6日の内覧会であいさつした山口浩志社長は「業績立て直しにも一定のめどが立ったことから改装に着手した。グーツがいち早く導入したカウンターコーヒーは15年前としては先進的な取り組みで、新たに焙煎機を導入したことでさらに一歩進めたい」

そんなお店に、新たにコーヒー焙煎機が設置されたようです。

記事の写真を見ると、NOVOのように見えます。

https://baisenki.com/

見えますが、導入事例のところにない以上、よく似た別の機種かも知れません。

行ってみたとき、何のお店だか正直よくわかんないな、いろいろ売ってるのはうれしいけど、と思いました。

店内焙煎のコーヒーを12~15種類取り揃えるほか、その日の気分で選べるカラフルなサイダー、ソフトクリームなども用意。また冷凍パン生地を使い店内で焼成するベーカリーは約40種類。カウンターで対面販売する惣菜やおにぎり、そして弁当も豊富な品揃えから自分好みにチョイスできる。

余計に何のお店だかわかんなくなりそうですね。