手抜きアフォガートおいしそう……ドリップコーヒーが余ったらできるライフハック

in-post-ads

ライフハッカーに余ったドリップコーヒーとアイスクリーム(バニラアイスに限らない)を使って手抜きアフォガートを作るというライフハックが紹介されています。

ちなみに、アフォガー“ト”です。アフォガー“ド”ではありません。affogatoというスペルです。

上述のイタリア語表記、またその発音から、『アフォガー』とするのは誤りである。

アフォガート – Wikipedia

ちなみに、僕らが普段食べている、バニアアイス+エスプレッソのアフォガートは、アフォガート・アル・カッフェといいます。また一つ賢くなりました。

コーヒーフロートが、コーヒーの上にバニラアイス、コーヒーアフォガートがコーヒーの下にバニラアイスという違いがあります。味はほぼ一緒ですねw

ドリップコーヒーが余ったら「手抜きアフォガート」を作ろう

飲み残しのコーヒーが入ったポットを冷蔵庫に放り込んでおき、翌朝にアイスコーヒーを楽しんだりします。

最近は(特に週末は)、バニラアイスひとすくいの上から冷やした飲み残しのコーヒーをかけ、「手抜きアフォガート」を作っています。

(中略)

冷たいコーヒーがところどころで氷状になり、ルートビア・フロート(ルートビアにアイスクリームを浮かべたもの)の凍ったところのような、歯ざわりのいい小さなコーヒーグラニータが楽しめます。

手抜きアフォガートというより、逆コーヒーフロートでしょうかね。コーヒーフロートってアイスコーヒーですし。

アフォガート手抜きアフォガートコーヒーフロート
使うコーヒーの種類エスプレッソアイスコーヒーアイスコーヒー
アイスの位置コーヒーの下コーヒーの下コーヒーの上

という違いがあります(なぜ表を作った……)

美味しそうですよね。という絶対おいしい。カフェラテ味のアイスですもんね。絶対おいしい。

その発想は正直なかった……。

ブログ村アイコン

ブログ村に入村してみました! バナーをクリックしてくれると、 すごく嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村
under-post

シェアする