名古屋市昭和区のゴルピーコーヒーを紹介します

in-post-ads

名古屋市昭和区にあるゴルピーコーヒー川名店に行ってきたので、早速訪問記をあげていきたいと思います!
このゴルピーコーヒーさん、実は、あの松屋コーヒーさんのお店だったりします。
なので、店内にはコーヒー関係団体の賞状?というか認定証というか、そういうのがたくさん掲げられていて、すごく印象が強いです。

というわけで、いつものいきます。

このお店のここがすごい!

  • 店内に掲げられた認定証と賞状の数
  • クレジットカードが使える(地味に重要)
  • 器具と豆の種類が多い

クレジットカード使えるの、いいですよね。
普段決済がクレジットカードなのですごく利便性を感じます。
名古屋の人は基本、現金決済主義なので、そういう意味では、僕の感想はちょっと特殊な例かも知れませんが。

あの松屋コーヒーさんの経営しているお店だけあって、店内には関係者の賞状とか認定証がいっぱいあって、すごく印象に残ります。

訪問記

今回は名古屋市昭和区川名にあるゴルピーコーヒー川名店さんへ行ってきました。

外観写真

お店の外観です。入口は階段の上にあります。

入り口の階段前から、店内にある大型の焙煎機を見ることができます。

この時点で、だいぶ、テンションがあがってきました(笑)
階段を上ると、いよいよ入り口です。

喫茶コーナーもありますが、どちらかというと豆や器具の販売がメインのようです。

先にレジで注文します。

今回は、インドネシア マンデリン ボルン・アルフィナーを頼みました。

マンデリン

インドネシア マンデリン ボルン・アルフィナー(長い……)

淡い酸味が印象的で、あっさりとした味のコーヒーでした。こう書くと、マンデリン的な要素がないんじゃないかと思う人もいるかと思いますが、マンデリン的な要素もしっかりしていてよくできたコーヒーでした。

ただ、個人的にはもうちょっと苦味があるといいかなーと思います。ほら、マンデリンですし。

それから、よくわからないんですが、おまけでエチオピア モカイルガチェフェももらいました。

なんだかよくわからないけど、おまけ?でモカイルガチェフをくれました。なぜくれたのかはよくわかりません。

酸味が特徴的で、後味に若干の甘みがある。果実味のある酸味が特徴的。以外と飲みやすく、印象的なコーヒーでした。

個人的には、マンデリンよりこっちのほうが好きですね。

マンデリンよりよく持ち味を生かしている感じもします。

店舗情報

店名:ゴルピーコーヒー川名店
電話:052-832-0100
住所:〒466-0832 愛知県名古屋市昭和区駒方町2-4-2
時間:10:00-19:00(18時ラストオーダー)
休日:不定休
禁煙
駐車場:3台
公式サイトURL:http://golpiecoffee.jp/
最寄駅:名古屋市営地下鉄鶴舞線「川名」駅3番出口から徒歩3分
コーヒー以外のメニュー:焼き菓子
ドリップ方式:カリタ台形
エスプレッソメニュー:有
カフェインレスコーヒー:
豆売り:有