名古屋市瑞穂区の『珈琲人(こいびと)』へ行ってきました!【サイフォン】

in-post-ads

こんにちは!今回は、以前よりも若干タイトルに手を入れてみました。

実は割とほかのブログの影響だったりします(小声。

ほかのブログとか見てて思ったんですけど、なんか「紹介します!」って上から目線っぽいな、と思って、変えてみました。

当面はこれで行きたいと思います。

ここがすごい!ポイント

  • 最近珍しいサイフォンでの抽出
  • クルマ雑誌が置いてある(クルマ好きとして重要)
  • カップが選べる(でも僕はカップには詳しくないです)
  • 一緒に生クリームも出してくれて、ウィンナーコーヒーも楽しめる

訪問記

今回訪問させていただいた、茶房珈琲人さんは、名古屋市立大学滝子キャンパスのすぐ近くにあるお店です。なんか大学生とかがふらっと来店してそうですね。

駐車場は三か所にあります。

一か所は、お店の前には一方通行の通りが南から北へと通っているんですが、その南側に二か所。お店に行く途中に看板があるのでわかりやすいと思います。

二か所目は、お店の前に一台分。

三か所目は、お店前に信号がありまして、そこの信号を右手に曲がると左手にあります。

というわけで、外観です。

茶房珈琲人外観

ちょうどクルマが止められそうなスペースが店舗前の駐車場です

お店がやってるかどうかは、お店前にパトランプがあって、その点滅でわかると思います。

中はものすごく昭和というか、ノスタルジックな空間が広がっています。(ノスタルジック、を表現するときに、昭和という表現をつかってしまうのは、平成生まれの悪癖ですね、気を付けます。)

レアチーズケーキとコーヒー

コーヒーを頼むと生クリームと上のスポンジケーキがついてきます。レアチーズケーキも頼むと、ものすごく豪勢な絵面に……。

今回は、「本日のおすすめコーヒー」になっている「モカ」を頼みました。

写真でうまく表現できるかはわかりませんが、表面に軽くオイルが浮いています。このサイフォン特有のオイル感がコクがあってすごく好きです。サイフォンって、煮詰まったコーヒーになると、個人的にも偏見があったんですが、このコーヒーはそんなこともなく、おいしいです。

さらに今回は「レアチーズケーキ」も注文しました。

レアチーズケーキ

上にキウイフルーツとリンゴがのっています。

中が若干凍ったように固いです。っていうか、凍ってます。

ベリー系のソースと上に載っているフルーツ(キウイとりんご)で味を変えながら食べられて、あまり飽きが来ないようになっています。

コーヒーとよくマッチしていておいしいです。

ただ失敗したなあと思ったのは、上の写真でみてもわかるとおり、スポンジケーキが一緒におまけでついてきてくれたことです。

ダブルケーキになってしまった……(笑)

このおまけケーキ、写真だと見た目固そうに見えるかも知れませんが、ふっくら柔らかです。砂糖の甘さじゃなくて、バナナの香りと甘さがあって地味なんですがすごくおいしいです。やっぱりレアチーズケーキ頼まなくてもよかったのでは……。

スペシャルティコーヒーブームのなか、サイフォンでおいしいお店を探すこと自体が難しくなってきていると思います。というか、サイフォンで淹れてくれるところ自体が少ないです。

でもサイフォンで淹れたコーヒーが好き、という人は結構いると思います。あと、サイフォンだと入れているときの演出効果も高いですしね。

そんなわけで、サイフォンが好きな方は是非、珈琲人さんでサイフォンで淹れた美味しいコーヒーを味わってほしいと思います。

店舗情報

店名:珈琲人(こいびと)
住所:愛知県名古屋市瑞穂区亀城町六丁目29
電話:052-882-1743
時間:09:30-18:00
休日:毎週金曜日
駐車場:5台(表1台その他駐車場4台)
公式サイトURL:http://www.geocities.jp/seiji0825jp/index.html
最寄駅:名古屋市営地下鉄桜通線「瑞穂区役所」駅徒歩13分
コーヒー以外のメニュー:紅茶、ケーキ、グラタン、ドリア、サンドイッチ
抽出方式:サイフォン
エスプレッソメニュー:無
カフェインレスコーヒー:無
豆売り:有