最小主義(ミニマリスト)より単純主義(シンプリスト)を目指したい

in-post-ads

はい。はいじゃないが。

最近、ミニマリストもどきを目指して、部屋のものを減らしまくっています。

減らしまくっていますし、個人的な目標としては、部屋のものをもっと減らすことを掲げています。

でも、なんていうのかな。

行動だけ見ると、ミニマリストを目指しているような感じなんですけど、なんていうか、ミニマリストになりたいわけじゃないんですよね。

どっちかというと、ミニマリストのように一生懸命モノを捨てまくっているのは、目的っていうより手段なんですよね。

それはものごとを可能な限りシンプルに単純にしたいという思いに駆られてのことです。

どうして、そんなに物事を単純化することに執着しているのかというと、最近、自分の中で思い至ったことがあるからです。

それは何かというと、「人生で一番大事なのはリソース配分だ」ということです。

人生で、と書いちゃうと主語が大きすぎるので「僕の」を付け加えることにします。

これだけだと主張がいまいち伝わらないと思うので、もう少し書きます。

なんでそんなにリソース配分が大事なのかというと、リソースの有限性を個人的にすごく感じているからです。

お金と時間。どちらも自分にはすごく欠乏していると思ってます。お金があれば時間を作るのは割かし簡単だと思います。アーリーリタイアすればいいからですね!w

逆に言うと、どこをどうひっくり返してもアーリーリタイアなんて夢のまた夢なので、生きるためには働かないといけません。

アーリーリタイア、FIREを目指せばいいだろ!と言われるかもしれませんが、収入の大半をインデックスファンドに投資したところで、アーリーリタイアを実現するにはかなりの時間がかかります。

というか、アーリーリタイアは、生活の安定度と達成までの速さのトレードオフがあると思います。

早く達成することを優先すれば、ギリギリの資産で生活しないといけませんし、ひたすら節約しまくらないといけません。

平均的な収入でなるべく早くアーリーリタイアしたい!っていうのは「働きたくない」というためであればほかのすべてを犠牲にしてもかまわないということとほぼほぼイコールです。

そら三菱商事とかに努めてて、トライリンガルで、年収が1000万以上あって、ブログや本の収入もあるし、そんなにお金がかからない結婚を考えている彼女がいます!みたいなパーフェクトヒューマンなら、そらなんとでもFIREできるんでしょうけどね。年収400万弱の底辺こどおじには無理ってもんです。

話を元に戻しますが、お金や時間というリソースは有限です。有限ですし、自分にとっては、それらがかなり欠乏していると考えています。

平均以下のリソースしかないのに、みんなと同じ配分をしていたら、「普通」のところまでも届かないわけで……。

何をやって何をやらないのか、を考えて、お金や時間を少数のことに集中しなくては、という危機感、というか、焦燥感のようなものを感じています。

あれもやりたい、これもやりたい、あれが欲しいこれが欲しいといろいろ目移りしてしまって、時間やお金が分散されていたのが今までかなと。

そういうわけで、物事を単純化するために、持ち物を単純化しているわけです。

ミニマリストをいいなーって思うこともなくはないのですが、僕にとってはミニマリスト(もどき)を目指そうと頑張ってるのは、どっちかといえば手段です。

ちなみに、持ち物を頑張って断捨離している理由はもう一つあります。

Oculus Quest を買ってVRゲームを始めたのですが、VRゲームってどうしても、部屋のスペースがいるんですよね。

プレイエリア確保のために、少しでも部屋のスペースをVRに回せるように頑張ってます!w