セブンイレブンのコーヒーが新しくなるらしい

in-post-ads

こんにちは。

またしても、ちょっと古いニュースになるんですが、どうやら、セブンイレブンのコーヒーが新しくなるようです。

セブン コーヒー全面刷新へ(ニフティニュース)

セブン、レジ横コーヒー刷新「ついで買い」期待(読売新聞)

内容はどちらも同じです。

変更点は?

具体的な変更点は詳しく書いてないんですが、どうやらブレンドの中身(使うコーヒー豆)とその焙煎方法が両方とも変わるようです。さらに、一回あたりに使うコーヒー豆の量も増えるようです。

今回、コーヒー豆だけでなく焙煎ばいせん方法を変え、1杯ごとに使う豆の量も従来比1割増やす。より香ばしく、深い味わいが感じられるようになるという。

この文章だけだと、どんな変更が加えられるのか推し量るのは難しいですが、より香ばしい、というと、もっと深煎りになるのかも知れませんね。

そっちのほうが豆の劣化も抑えられる気もしますし(浅煎りの豆より深煎りのほうが長持ちする)、

変わらない点は?

お値段据え置きです!

というか、いくら豆の量が1割多くなるとはいえ、1割高くなると、集客は難しいと思います。

あと、使うマシンも変わらないはずです。

中身を刷新するたびにマシンを変えてたら、フランチャイズオーナーから苦情が出るでしょう(笑)

ただ、中身が変わった、ということなので、マシンの設定等が微妙に変更される可能性はあると思います。

設定変更できるのかな?

セブンカフェの今後が楽しみ

というわけで、競合他社のコンビニがほぼほぼ全部コーヒーマシンによる淹れたてコーヒーを導入するようになって競争が激しくなった結果、売り上げが落ち込んでいるらしいセブンカフェ。

全面刷新でどのような改良を見せてくれるのか、今後が楽しみです。

セブンカフェの全面刷新は来月3月からです!